【坪拾い】面入力後の割付目地一括変更

image_pdfimage_print

既に入力している面でも、入力後の通し張り(筋)や馬張り(千鳥)の変更が一括で行えるようになりました。
従来は後からの変更する場合、一面ごとに変更する必要がありましたが、以下の手順で、全ての面を一括変更できます。

≪変更手順≫
【割付設定】→割付目地を変更し、「既に入力している面に割り付け目地を反映させる」のチェックを入れます。

【決定】ボタンで進むと、割付目地が変わります。

 

投稿者: 水谷