【坪拾い・平兵衛くん】起動できない場合について

image_pdfimage_print

坪拾いと平兵衛くんをお使いのお客様へ

坪拾いや平兵衛くんが、セキュリティソフトに削除されてしまうという事例が発生しております。アップデートをしていただいたことがきっかけで問題が起こりますが、必ずしもアップデート直後に起こるわけではなく、Windowsの更新により起こる場合もあります。
ご迷惑をおかけしております。今まで作成されたデータは消えませんのでご安心ください。

≪症状≫
・起動するためにダブルクリックすると、ショートカットエラーが出ます。「このショートカットは、リンク先の○○が変更または移動されているので、正しく機能しません。このショートカットを削除しますか?」というようなメッセージが出ます。【はい】を選択するとアイコンは消えてしまいます。


・アイコンが消えずに残っていても、アイコンの絵が変わってしまっている場合があります。アイコンの絵はそのまま正常な場合もありますが、どちらもソフトは起動しなくなります。

≪対処方法≫
①セキュリティソフトから復元→②セキュリティソフトでの除外設定をする、という流れになります。

サポートセンターにご連絡いただきましたらセットアップいたしますのでご連絡ください。

*詳細*
①セキュリティソフトから復元する。復元の方法はセキュリティソフトによって設定画面が異なります。

WindowsDefenderの場合

[設定] に移動し、

[更新とセキュリティ][Windows Defender]を選択します。

[ウイルスと驚異の防止][スキャンの履歴]を選択します。

「現在の脅威」または「検疫済の脅威」のところに項目が出ていれば【重大】を開きます。

必ず【詳細の表示】で検出されている名前が以下のいずれであれば復元してください。

坪拾い     「C:¥Tsubohiroi¥Tsubohiroi.exe」

坪拾い見積もり 「C:¥TsuboMitsu¥Tsubohiroi.exe」

平兵衛くん   「C:¥Heibei¥Heibei.exe」

平兵衛くん10  「C:¥Heibei10¥HeibeiR.exe」

 

※復元ができない場合はソフトの再インストールします…お手元にインストール用のCDがございましたらインストールをお願いします。ない場合はサポートセンターより、リモートをお繋ぎしてセットップさせていただきます。

 

②セキュリティソフトでの除外設定…セキュリティソフトによって設定画面が異なります。
WindowsDefenderの場合
[設定] に移動し、


[更新とセキュリティ][Windows Defender]を選択します。


[除外]で、[除外を追加する]を選びます。


[ ファイルを除外する] ボタンを選びます。

坪拾い     「C:¥Tsubohiroi¥Tsubohiroi.exe」を除外設定に入れてください。

坪拾い見積もり 「C:¥TsuboMitsu¥Tsubohiroi.exe」を除外設定に入れてください。

平兵衛くん   「C:¥Heibei¥Heibei.exe」を除外設定に入れてください。

平兵衛くん10  「C:¥Heibei10¥HeibeiR.exe」を除外設定に入れてください。

◆以下のセキュリティソフトで起こることが確認されておりますが、これら以外でも起こる可能性がございます。
WindowsDefender
WindowsSecurityEssentials
Advanced SystemCare